【疲れを癒したい方必見!】リラックスタイムに飲みたいオススメハーブティ5選!

こんにちは!ピースフルです。(*^^*)

あなたはハーブティを飲もうと思ったとき、こんな風なことを考えたことありませんか?

「ハーブティー飲みたいけど、何を飲んだらいいのかわからない」
「ハーブごとの効能が書いてあるのはよく見るけど、リラックス効果が高いハーブティは結局何なの?」

今回はリラックス効果のある数多くのハーブティの中から、初心者の方でも親しみやすい代表的なものをご紹介したいと思います。
あなたがリラックスしたいときに飲みたいハーブティと、更にその中でも必要としている効果を多く含んでいるハーブティが何かを見つけられるお手伝いが少しでも出来たら嬉しいです。(*^-^*)

▼精神の安定や鎮静効果を期待したい方にオススメ~ラベンダー


代表的なハーブティのひとつであるラベンダー。
あなたも耳にしたことがあるのではないでしょうか。(*^-^*)
シャープですがすがしい風味甘みの強い香りが特徴で、意外にも味はやや渋みがあり甘さは控えめです。

効果・効能

リラックス効果
ストレスが溜まっている時や緊張している時など、気分を落ち着けたい時に飲むとラベンダーの香りで心がほぐされてリラックスできます。

鎮静効果
ラベンダーの香りには自律神経を整える働きがあり、生理痛PMS(月経前症候群)頭痛筋肉痛神経痛などの痛みを緩和してくれる作用もあります。副交感神経を優位にしてくれるので、血圧抑制の効果も期待できます。

殺菌作用
古くから薬草として消毒や虫よけに利用されていたというラベンダーには殺菌作用があり、ニキビや肌荒れにも最適です。傷口の消毒洗浄にも使われることもあります。

どんな時に飲んだらいいの?

基本的にはハーブティを飲むときはいつ飲んで頂いてもいいのですが、精神的な落ち着きやリラックス効果を期待したい場合、私は入浴前や睡眠前がオススメです。
気分を落ち着かせてから入浴すると普通に湯船に浸かるよりもリラックスできますし、入眠前ですと気持ちも落ち着き心地よい眠りにつくことができますよ。(*^-^*)
生理痛やPMS(月経前症候群)でお悩みの方は排卵後から月経までの期間に飲むと改善が期待できるので、この期間を目安にに飲んでみてくださいね。

※ラベンダーティーはお腹の赤ちゃんに悪影響を及ぼす可能性があるため、妊娠中の方は飲用を避けて下さい。


▼安眠効果を期待したい方にオススメ
カモミール



こちらも代表的なハーブティの一つ。
聞いたことがある分、他のハーブティより親しみやすいのではないでしょうか。

カモミールティーは甘酸っぱいリンゴのような香りと例えられることが多く、甘みの中に少し苦味のあるハーブティになります。
カモミールティーは人気も高く、ハーブティ初心者の方でも飲みやすくオススメです。
「どんなハーブを飲んだらいいかわからない」という方は最初のハーブに選んで間違いはありません。

効果・効能

リラックス効果
カモミールには高いリラックス効果があり、安眠疲労回復効果にも優れているため、仕事や夕食後、入眠前などに飲むことがオススメです。

抗炎症作用
胃の荒れやのどの痛みを感じた時はカモミールティを飲んでみるのもいいかもしれません。薬ほどの劇的な効果などはありませんが、その分お子様にもオススメです。その他、ニキビや肌荒れにも効果があるので化粧品などにも用いられることも。

鎮痛効果
カモミールには身体を温める効果もあるため、筋肉の緊張が緩まり生理痛や頭痛などを和らげる働きもあります。更に冷え性にも効果があるため冷え性にお悩みの方にもオススメです。

どんな時に飲んだらいいの?

安眠効果が有名なハーブティですが、寝る前の1時間前に飲むのがオススメです。飲んですぐに効果が出るわけではないので少し早めに飲んだほうが効果を感じやすいかもしれません。
ラベンダー同様リラックス効果も十分期待できるので入浴前やちょっとした休憩時間にもオススメです。

※カモミールティーには子宮の収縮を促進させる作用もあるため、妊娠中の方は飲用を避けてください

※ブタクサのアレルギーがある方も注意が必要です。

▼美肌効果やホルモンバランスを整えたい方にオススメ~ジャスミン


こちらは聞いたことがあるのではないでしょうか。
そうです!あの某有名なディ〇ニー映画のお姫様の名前ですね!そりゃ聞いたことありますよ!
え?そうじゃない?はい、すいません。失礼いたしました(笑)

ジャスミンティーとは、ジャスミンという花を乾燥させて作ったものだと思われがちですが、実は緑茶やウーロン茶等に茉莉花(マツリカ)という花の香りをつけたもので、花の強い香りがするお茶です。
こちらも人気のハーブティの一つで、コンビニのペットボトル飲料でよく見かけますね(*^^*)

効果・効能

リラックス効果
香り成分に含まれているヘンゼルアセテートにはドーパミンを生成し、リラックスさせてくれる効果があります。
是非香りを楽しみながら飲んでみてください。

ホルモンバランスの改善
香り成分に含まれているヘンゼルアセテートには女性ホルモンを整えてくれる効果もあり、生理痛PMS(月経前症候群)マタニティブルー更年期障害に苦しんでいる方にもオススメです。

美肌効果
ジャスミン茶にはビタミンCやビタミンE、ミネラルが豊富に含まれているため美肌効果も期待できます。
ビタミンCは熱に弱いと言われていますが、緑茶に含まれているカテキンに守られて取り入れることが出来るので、緑茶ベースのものを飲むのがオススメです。

どんな時に飲んだらいいの?

こちらもリラックス効果があるので入浴前や睡眠前がオススメ…と言いたいところですが、カフェインも含まれているため日中の一息つきたいときに飲むことを私はオススメします。
美容効果やダイエット効果だけでなく、身体の調子も整えてくれるジャスミンティーは日常のちょっとしたお楽しみに私は愛飲しております。

※子宮を収縮させる働きがあるため、妊娠中には飲用を避けて下さい。

▼アレルギーの予防や消化促進効果を期待したい方にオススメ~レモンバーム


こちらは聞いたことがない方ももしかしたらいるかもしれません。
レモングラスは葉にレモンのような爽やかな風味を持っており、料理やハーブティでの利用が一般的で、お肉やお魚との相性は抜群
東南アジア料理や、カリブ料理などで使用されることが多く、タイ料理の「トムヤムクン」には欠かせないハーブとなっております。

効果・効能

リフレッシュ効果
レモングラスの爽やかな香りには頭をすっきりさせてくれる働きがあります。
そのため、朝起きた時や眠気を抑えたい時に飲むといいかもしれません。

消化促進効果
レモングラスには胃の働きをサポートしてくれる働きがあり、脂肪の分解を促す作用もあります。そのため、食べ過ぎからくる胃もたれや胸やけなどを感じたらレモングラスのハーブティをオススメします。

殺菌・抗菌効果
風邪の引き始めや、腹痛、下痢の緩和にも効果があるとされていて、胃腸の調子も整えてくれる働きもあります。
腸内に溜まったガスを排出させてくれたり、お腹のハリやガス溜まりにも効果があります。

どんな時に飲んだらいいの?

スッキリリフレッシュしたいときは朝起きた時がオススメです。
普段からの胃の不調を感じた際や、飲食店でもレモングラスのハーブティを用意しているところもありますので、食後の胃もたれや胸やけが気になるときは無理せずレモングラスのハーブティを飲むことをおススメします。

※妊娠中の方は飲用を避けて下さい。

▼アンチエイジングや美容効果を期待したい方にオススメ~ローズ


いつの時代も愛され続け、優美で上品な芳香を持っているローズ。
見た目も華やかで、インテリアやドライフラワーとしても人気が高いですよね。
こちらは聞いたことはあっても、ハーブティとして利用されていることを知っている方はもしかしたら少なくないかもしれません。
ほんのりと甘く、クセのない上品で優しい味わいのハーブティです。

効果・効能

リラックス効果
ローズの香りは情緒を安定させてくれる作用があり、抑うつ、悲嘆などのマイナスの感情をほぐして、心を明るく高揚させる効果が期待されています。
そう言われてみると、たしかに薔薇の香りは気分を明るくさせてくれるような感じがしますよね(*^-^*)

アンチエイジング効果
ローズに豊富に含まれているビタミンA、ビタミンCには免疫力を高め、抗酸化作用もあるとされています。
老化の原因でもある活性酸素を除去してくれ、肌の潤いを保持してくれたり、しわ・シミの改善等の美容効果も期待できます。
ホルモンバランスの乱れにも効果がありますので、生理痛やPMS(月経前症候群)の方にもオススメです。

血行促進
ローズには血行促進の効果があるため、冷え性やむくみの改善にも効果的です。
また、鎮静化作用もあるため生理痛だけでなく体内の不調も緩和してくれる働きもあります。
体内が温まることで疲労回復整腸作用風邪予防も期待できるので、気分転換をしたい時にいいかもしれませんね。

どんな時に飲んだらいいの?


美容効果も高く、ホルモンバランスの乱れにも効果が期待できますので、美容への意識が高い方にもオススメです。
また、食事のお供や、優雅なティータイム、就寝前のリラックスタイムにもお楽しみください。(*^-^*)

まとめ


いかがでしたでしょうか?
今回はリラックスタイムにオススメのハーブティを5つ程ご紹介させて頂きました。
代表的なものをオススメしておりますが、もちろん記載されていないハーブティにもリラックス効果があるものもありますし、記載した「効果・効能」以外にもたくさんの効能がそれぞれにありますので興味のある方は調べてみると面白いかもしれません。(*^-^*)
ハーブの種類や効能は本当にたくさんあって、何を選んだらいいのか迷ってしまうかもしれません。
ハーブティをブレンドしたりすることも出来、たくさんの組み合わせもあるので好みの味のものを探すのはもちろん、効果がより発揮できるような組み合わせで飲むのもいいと思います。
また、妊娠中の方は飲んでいいハーブティと飲用を避けたほうが良いハーブティがありますので、きちんとご確認いただいてからお楽しみくださいね(*^-^*)

関連記事一覧