• HOME
  • ブログ
  • コラム
  • 【あなたは何する?】落ち着きたいときにやりたい【オススメリラックス方法5選!】

【あなたは何する?】落ち着きたいときにやりたい【オススメリラックス方法5選!】

こんにちは!ピースフルです(*^-^*)

「毎日仕事や家事等に追われていてなかなか落ち着けない!」

なんて悩み、あなたもお持ちではないですか?

今回は、忙しい日々を送っていてもちょっとした隙間時間を使って落ち着いてリラックスすることができるオススメの方法を5つご紹介したいと思います!

また、落ち着かない原因や対処法などについてもご紹介しちゃいますので、良かったら最後まで読んでみてくださいね(*^^*)

そもそも落ちつかないときってどんな時?


心に余裕がない

物事についてしっかり考える余裕がないときは心に余裕がない状態です。

毎日の仕事や家事、育児、試験などで頭がいっぱいになってしまい、他のことが手につかなくなってしまったり考えることが出来なくなってしまっているときはまさに余裕がない状態です。

やらなければならないことに追われてしまっていると、自分の時間を作ることができなくなってしまったり、考えを整理する時間すらないように感じてしまいがちです。
そんな状況が続いてしまうと『余裕がない自分に自己嫌悪』してしまったり、『イライラして周りに当たってしまう』なんてことにもなりかねません。

これを読んでいるあなたも心当たりがあるのではないでしょうか?

やり方次第では5分~10分だけでもできるような改善方法もあります!
5分~10分だけなら時間を作ることが出来るという方も多いと思います!
下の方でご紹介してますので、良かったら是非参考にしてみてください。(*^^*)

悩みや不安を抱えている

『気持ちが落ち着かない』『心細い』という症状は不安や緊張しているときに皆さん経験したことがあるのではないでしょうか?

目上の人と話さなければいけない時、試験前、何か心配事や気になることがある時には特に緊張してしまいますよね。

そんな不安が原因で落ち着かなくなっている場合、大元の原因が解決されない限りは不安から解放されることはありません。

不安も長く続くとストレスになってしまったり、余裕がなくなってしまう原因となってしまうので、早めに対処できるものは早めに対処しておきましょう。

ストレスを抱えている

毎日の仕事や人間関係等、生活しているといつの間にか溜まってしまうストレス。

忙しい毎日を送っている人ほどストレスを発散させる時間をとることが出来なくなってしまったりしてしまうので、身体からストレスが溜まっているサインが出ていたとしても、「休んでる時間なんてない」とそのまま頑張り続けてしまって体調を崩してしまうなんてことも。

ストレスは過度に溜めてしまうと体調を崩すだけでなく、うつ病などの心の病を発症してしまう原因にもなってしまいます。

「私は大丈夫」と思わずに、「最近ちょっとしたことでイライラしてしまう」とか「感情の起伏が激しくなってきているな」等少しでも感じる様でしたら、早めにストレスを発散した方が良いサインです。

そんな時は5分でも10分でもいいので自分の時間を作って少しでも対処しましょう。

何故おちつかなくなってしまうの?


自分を良く見せようとしている

周りから良く思われたい。」「コンプレックスを隠したい」「〇〇だと思われたくない」そんな風に思ってついつい自分を良く見せようとしてしまうこと、ありませんか?

周りからの目を気にしてしまったり、相手の人がどう思っているのかを気にしてしまう気持ちもわかりますが、気にしすぎてしまうと気を使ってしまい落ち着かなくなってしまう原因にもなってしまいます。

完璧で非の打ち所のない人より、抜けているところや弱点があった方が相手からも親しみやすく感じてもらえることも多いので、周りからの評価が気になってしまうのもわかりますが、時には等身大の自分を見せることも大切です

嫌われたくない

「好きな人や周りの人に嫌われたくない」

あなたはそんな気持ちを持ったまま誰にでもいい顔をして接していませんか?
嫌われるのが怖い人は自分に自信がない人が多く、相手の価値観に合わせてしまうため相手の言いなりになってしまいがちです。

好かれようとして相手の言いなりになってしまっても、相手がこちらを高く評価してくれることはありません。
むしろ下に見られてしまったり舐められてしまうので、もしあなたがこのような接し方をしているのであれば、ご自分のためにも関わり方を考え直すことをオススメします。

皆から嫌われないようにしていると、たしかに極端に嫌われることは少なくなるかもしれませんが、それは「誰からも好かれない」ということにもなりかねません。

もしあなたが本当に仲良くしたい人や相手から好かれたいと思うのであれば、相手に合わせすぎずに、自分の意見や好き嫌いを伝える勇気を持つことも大切です。

完璧主義

完璧主義の人は責任感が強く、人一倍頑張りすぎてしまうためなかなか落ち着けなくなってしまいがちです。

仮に目標を達成しても、「ここがダメだったから次はもっと完璧にやらなくちゃ」「こんなの誰だってできるからもっと頑張らなくちゃ」等、どんどん目標を高く設定して頑張りすぎてしまいます。

又、責任感が強く妥協できない性格であったりするため、「引き受けた以上は失敗できない」「完璧にやらなくちゃ」と頑張りすぎてしまうため人一倍疲れてしまうことも・・・。

責任感が強いことも、目標のために頑張ることも大切ですが、ほどほどにしておかないと神経が張り詰めてしまい落ち着かなくなってしまいますし、何よりご自身への精神的負担が大きくなってしまいますので根を詰めすぎないように注意してくださいね(*^^*)

ネガティブ思考

ネガティブ思考の原因は自分に自信が持てないことです。

自分に自信がないために、何か周囲でトラブルやアクシデントがあったりしたときに「私が○○しなかったせいで…」「私が○○していればこんなことには…」のように、身の周りで起こるトラブルの原因がすべて自分のせいで起こっているかのように感じてしまいます。

又、何か仕事で失敗した際にもなかなか気持ちを切り替えられずにクヨクヨしてしまいがちです。
あの時ああしていれば…」「そもそもどう動けば良かったのかな…」等、改善点を見出すために深く考えすぎてしまうことも。

改善点を考えることは大切ですしネガティブ思考のメリットとも言えるかもしれませんが、考えすぎてしまうと周りが見えなくなってしまったり、自分の考えに捉われてしまって必要以上に自分を攻めてしまうこともありますので、あまり思いつめすぎないようにしてくださいね(*^^*)

ちょっとした時間でできるオススメのリラックス方法5選


読書

読書には意外にもリラックス効果やストレス解消効果があるため、落ち着かないときやイライラしてしまいがちなときこそオススメです。

「忙しくて本なんか読んでる暇なんてない!」

という方もいるかもしれませんが、読書は自分の好きな時に好きなだけ読むことが出来る優れものです。
寝る前や休憩時間の5分~10分だけでも効果を感じることが出来ると思いますので、騙されたと思って是非一度挑戦してみてください(*^^*)

又、ビジネス本や自己啓発本を読むことによって身の回りで起こる出来事や悩みを解決するための参考にもすることもできるのでオススメです。

本を読むことのメリット

・リラックス効果やストレス解消効果が期待できる
・多角的に物事を考えられるようになる
・知識や教養が身に付く
・視野が広がる
・想像力が高まる
・読解力が高まる
・ボキャブラリーが増える
・メタ認知能力が高まる(自身の状態を客観的に把握する能力のこと)
・いつでも自分の好きな時間に好きな時間だけ読むことが出来る
・文庫本等は持ち歩きもしやすく、最近では電子書籍もあるためどこでも読むことが出来る

好きな音楽を聞く

好きな音楽を聴くと、自然とテンションが上がったりリラックスすることが出来ます。

音楽にはアップテンポのものもあればクラシックやジャズ、ヒーリングミュージックのようなものもあり、好みは人それぞれです。

せっかくたくさんのジャンルの音楽があるのですから、ただ好きな曲を聞くだけではなく、その時の気分に合わせて聞いちゃいましょう!

活動的な方向でテンションを上げて元気になりたい時

・歌詞付きの音楽
・アップテンポの曲
・軽快で明るいジャズ
             等々。 
            
自分を癒してリラックスしたい時

・ヒーリングミュージック
・自然の音で構成された曲
・クラシック
             等々。

注意点としては、同じ音楽を聴きすぎて「慣れ」ないように気を付けてください。
「気分を上げたい時」「落ち着いて癒されたい時」等でその時の気分に合わせて曲を聴くことが大切です。

慣れてしまうと効果が薄れてしまうこともありますので、臨機応変に様々な音楽を聴いて、せっかくなので楽しんでみてくださいね(*^^*)

好きな音楽を聴くメリット

・リラックスできる。
・モチベーションが上がる。
・集中力が上がる。
・記憶力が向上する。
・α派のある音楽(ヒーリングミュージック等)を聴くことによって自律神経を整える効果も期待できる。

アロマ等リラックスできる香りを嗅ぐ

コーヒーやお花、スパイス等、自分の好きないい香りのものを嗅いだ時に気持ちが安らいでリラックスした経験、あなたもありませんか?

「香り」には自律神経やホルモン、感情を司る機能に直接働きかけて、不調を調整してくれる働きが期待できる効果があるのをご存知でしょうか?

香りを嗅ぐくらいなら自分の好きな香りのものを用意しておくだけで、忙しいときの合間でもできちゃいますし、気持ちを落ち着けることも出来るのではないでしょうか(*^^*)

せっかくなので『なんの香りを嗅いだらいいのかわからない!』という方のために、リラックスしたい時や集中力が上げたい時にオススメの香りもご紹介しちゃいます💡

リラックスしたい時
 疲れを癒してリラックスしたい時にオススメな香り

・コーヒー
・ローズ
・ラベンダー
・イランイラン
        等々。

集中力を高めたい時
 気分を落ち着けて集中したい時にオススメな香り

・レモン
・ローズマリー
・ペパーミント
        等々。

香りを嗅ぐことのメリット

・リラックスできる
・気分が良くなる
・ポジティブになれる
・集中力が上がる
・記憶力が上がる
・自律神経やホルモンが整う

趣味や好きなことに打ち込む

仕事や家事など、毎日同じことのルーティンを繰り返しているとストレスも溜まってしまいますし、気分も落ち込みやすくなってしまいますよね。

そんな時に何か打ち込めるものがあると、ストレスの原因である環境から距離を置くことができたり、気分転換をすることも出来ます。

せっかくの休みの日にも仕事のことで頭がいっぱいになってしまっていると「常に仕事に埋もれているような感覚」になってしまいます。

時には仕事のスイッチをオフにして頭を切り替えないと、返って仕事のパフォーマンスが落ちたり、考えが凝り固まってしまったり、ストレスが溜まりすぎて周囲に攻撃的な態度をとってしまったりしてしまいかねません。

せっかくなので仕事や毎日同じルーティンを繰り返してしまっているという方にオススメな、すぐに始められそうな趣味をご紹介します。


すぐに始められるオススメ趣味

・映画やアニメ鑑賞
・音楽鑑賞
・読書
・料理
・コーヒー(ハンドドリップ等)
・カフェ巡り
・裁縫
・筋トレ
・スポーツ観戦
・キャンプ
             等々。

打ち込める趣味を持つメリット

・ストレスのある環境から離れられる
・気分転換になる
・共通の趣味を持つ仲間ができる
・仕事と家との往復だけでは得られなかった刺激を得ることが出来る
・自信がつく
・楽しみが出来ることによって充実感が得られる

深呼吸する

深呼吸することによってガラッと何かが変わるというわけではありませんが、緊張や気分が落ち着かないときに、気持ちを落ち着けたりリラックスすることはできます。

呼吸をゆっくり行うことによって副交感神経が活性化して身体をリラックスさせることができます。

あまり意識してないかもしれませんが、私たちはストレスが溜まっていたり緊張してしまっている時は呼吸が浅くなっています。
そんな時こそ呼吸に集中して、ゆっくり深く息を吐き切ることを意識してみてください。何度か繰り返していると少しずつ気持ちが落ち着いてくるはずです。

深呼吸することのメリット

・気持ちを落ち着けられる。
・いつでも、どこでもできる
・人目を気にしなくても良い
・自律神経が整う
・血流が良くなる

まとめ


いかがでしたでしょうか? 

毎日の生活の中でストレスが溜まってしまってイライラしたり、余裕が持てなくなってしまっている方はたくさんいらっしゃるかと思います。

忙しくてストレス解消する時間がないという場合でも、今回ご紹介した方法でならちょっとした隙間時間でリラックスしたり、ストレス解消効果が期待できますので、もし良かったら是非一度試してみてください(*^^*)

最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。

関連記事一覧