• HOME
  • ブログ
  • カフェ
  • 【元カフェスタッフが語る!】カフェでのNG行動やマナー違反【あなたは大丈夫?】

【元カフェスタッフが語る!】カフェでのNG行動やマナー違反【あなたは大丈夫?】

こんにちは!ピースフルです(*^-^*)

一息つきたい時や、待ち合わせなどでちょっと時間が空いてしまったときなどに利用するカフェ。

カフェはとっても便利で気軽に行きやすく、美味しいコーヒーも飲めるという素敵な空間ですが、マナーが良くない方がいるとお店だけでなく他のお客様にもご迷惑になってしまうこともあります。

迷惑をかけているつもりはないとしても「知らず知らずの内に周りに迷惑をかけていた。」なんてこともありますので、この記事を通して普段の自分の行動を見直してみて頂けると幸いです(*^-^*)

今回は元カフェスタッフである私が、実際にいたカフェでのマナーが良くなかった方や「それはちょっと…。(;’∀’)」というようなNG行動をお伝えしていきたいと思います。

カフェでのNG行動


大声で話す

こちらは皆様も心当たりはあるのではないでしょうか。友人や恋人等、仲のいい人と話しているとついつい盛り上がってしまうことってありますよね。

わいわいがやがやと賑わっているようなお店でしたらマナー違反にはなりにくいかもしれませんが、落ち着いた空間のカフェやオシャレなカフェでは他のお客様のご迷惑になってしまいますのでお気を付けください。

話が楽しくて夢中になってしまうのもわかりますが、他の方も共有している空間であるという意識は忘れないようにしていたいですね。

店内での携帯電話の利用

こちらも上記の大声で話すのと似た部分もありますが、店内では携帯電話をとらないように気を付けましょう。

ゆったり過ごしたい方や落ち着くためにカフェを利用している方もいますので、周りの方への配慮が大切です。

一人一人が配慮してくださっているからこそ、あの落ち着いた空間は作られているということを忘れないように心掛けたいですね(*^^*)

1人で4名がけの広い席に座る

荷物が多かったり、広くテーブルを使いたいというお気持ちはわかります。

ですが、混雑時や空席があまりないようなときに1人で4名席を利用してしまうと、そのあとに来た3名~4名のお客様が席に座れずお待ちいただかなくてはいけなくなってしまうこともあります

待って頂ける場合はまだいいのですが、「待つなら他行きます」というような方の場合はお店としても損失になってしまいますのでもったいないですよね。

席がほとんど空いていて、お店もがらがらに空いているというような場合であれば、こちらとしてもゆっくり過ごして頂きたいので構わないのですが、そうでない場合は2名用のテーブル席を使って荷物は自分が座らない側の椅子に置くのが無難でしょう。

ただし、杖をついている方、ベビーカーやお子様連れ等、どうしても広い席がいい場合は店員に一言断って利用するとスマートです。

許可なく勝手にコンセントで充電する

最近では客席にコンセントが使えるようにしてご自由にご利用ください。というようなお店も増えてきています。

そういったお店であれば許可を得ずに使っても特に問題はないのですが、そうでないお店であればスタッフに必ず許可をとりましょう。

許可なく勝手にコンセントを使用して充電をしてしまうと「盗電」になってしまう場合もありますのでくれぐれもお気を付けください。

使っていいのかわからないような場合は、まずはスタッフに確認をとることが大切です。

2~3時間以上の長時間の利用

勉強や読書やお仕事でカフェを利用される方は多く、お店によっては「〇時間以上ご利用の方はお声がけさせて頂く場合がございます」等のような張り紙をしているところも見かけます。

混んできたときに他のお客様が座る席がなくて待っていたり、満席近くまで埋まってきたのを感じたら席を立ち、譲ることを心掛けましょう。

カフェは自分だけのスペースではなく、あくまでもカフェはみんなのスペースです。お互いに譲り合っているからこそみんなが気持ちよく過ごして頂ける空間が出来ます。

カフェでマナーを守る意味は


上記でもお伝えしましたが、「カフェはみんなのスペース」です。

皆様1人1人が、周りへ配慮をしてくださっているからこそあの落ち着いた空間が出来上がるのです。

そこに1人でもマナーが悪い方がいると、せっかく気分良く過ごしていたお客様が不快な思いをしてしまったり、お店としても気持ちよく対応できかねる状況になってしまうこともあるということを気に留めておきましょう

マナーとは他者への「思いやり」であり、「守ることでお互いが気持ちよく過ごすための心遣い」です。

気軽に行けて落ち着いてしまうが故に気が抜けてしまうこともあるかもしれませんが、周りへの気遣いは忘れずにいたいですね(*^^*)

余談!元カフェ店員が語る実際に目撃したカフェでのNG行動


靴を脱ぐ

こちらはマナーというかお行儀が良くないですね(^▽^;)

他の方に迷惑をかけるわけでないかもしれませんが、向かい側の席だったり遠目から見た時にわりと目立ってしまいますし、何より見た目も美しくないです。

見られていないだろうと思って気が緩んでしまっているのかもしれませんが、意外と見えてしまっています。

どんなにオシャレでゆったりとした雰囲気のお店でも靴を脱いでだらしなく座っている方がいると、お店の雰囲気も「ゆったり」ではなく「だらー」っとした雰囲気になってしまいます

くつろいで頂けるのは嬉しいのですが「見られている」という意識は最低限持っておきましょう。

スカートをはいている女性が足を開いて座っている

こちらも意外と見えてしまいますので気を付けましょう。
お行儀が悪いと言いますか、「はしたない」というのが正直な感想です。(-_-;)

カフェスタッフとして働いていた時も時々見かけておりましたが、せっかく美人で可愛らしい雰囲気の女性でも、足を広げて座っているところを見てしまうと同じ女性でも残念な気持ちになってしまいます。

以前、テイクアウトの注文で椅子に座って待っている女性の方が、スカートなのに膝の上にもう片方の足を乗せて4の字のようにして座っていたのを見た時は思わず二度見してしまいました。(実話)(;’∀’)

気が抜けてしまって普段の座り方が出てしまったのかもしれませんが、家ではありませんのでせめて普通に座りましょう

人数を誰も把握していない。又はどんどん増えていく

「3~4人」ということで4名がけの席を用意してご案内したお客様が、待ち合わせなのかぽつぽつと人数が増えていき、最終的に「7~8人」にまで増えてしまっていたことも何度かありました。

今はコロナウイルスもあるためそうではないかもしれませんが、本来お店としては団体でのご利用は大変嬉しいものです。
団体でのご利用の場合はお席を準備しなくてはいけない場合もありますので、来店時に「何名予定か」を予め伝えて頂けるとスタッフも気持ちよく対応することができます。

チェーン店などのように空いている席に好きに座って頂くようなところであればそこまで問題視はされないかもしれませんが、スタッフがお席までご案内するようなお店や、混雑時や座席がほとんど埋まっている時などは人数分の席が用意できない場合もありますので、せめて人数は把握してからご来店頂くか、予め席の予約をして頂けるとスムーズに対応できます

まとめ


いかがでしたでしょうか?

自分ではそんなつもりはなかったけど心当たりがあったという方は今からでも遅くありませんので、少しずつ直していきましょう(*^^*)

マナーを守ってスタッフにも気遣いが出来るお客様は本当に素敵で、こちらも思わず笑顔がこぼれてしまいますし接客して良かったとやりがいを感じる瞬間です。

普段お世話になっているカフェがあるのでしたらやはり、いいお客さんだと思ってもらえるふるまいを心掛けた方があなたも素敵な時間を過ごせるのではないでしょうか(*^^*)

関連記事一覧